2019/09

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


>>LISTENING NOW

スポンサーサイト

  • -
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • pookmark

一定期間更新がないため広告を表示しています


(2002-03-07)
コメント:[!] このゲームにはグロテスクな表現が含まれています。

小谷のお邑という名前で、信長の妹・お市(20)が登場。
主役の柳生十兵衛と、なんかいい感じになるお話。

品物の受け渡しによって、他のキャラクターからの信頼度を高めたり(喜ばせたり怒らせたり)できる、ということが、鬼武者シリーズの中での本作の特徴。
よって遊び要素も格段に他作品より盛り込まれている。

ということで、今日のテーマは、ヒロイン・お邑で遊ぼう! です。








 お邑(20歳)に卑猥小説を受け取らせよう

――お邑で遊び、カプコンに遊ばれる



ストーリーの骨格としては、信長に柳生の庄を襲われた十兵衛の復讐譚という重めなもの。
お邑も「どこか翳りがあり、謎めいている」という設定の、なんか優等生で高貴な感じを前面に押し出している美女として登場。

しかし、コスチュームの露出度はかなりのものなので、「意外とこういうの好きだったりしない?」とか思って、商店で「卑猥小説」を早速購入し、与えようとしてみた。
結果、「私をそんな女だと思ってたの!?」と怒らせてしまい、敢えなく撃沈。
はァ?意味わかんねぇし!はァ!?
……じゃあ勘違いさせるような服着てんじゃねぇよ。

とは言いつつ、しばらく自分の行いの下種さを思い返しては落ち込むこと数分。
でもやっぱり納得がいかない。
シリアスな状況にもかかわらず十兵衛と会ってまもなく全開で恋愛モードに突入するような尻軽女に、卑猥小説ぐらいでガタガタ言われたくねぇわ!!と開き直り、そしてお邑の元へ再度馳せ参じた。

正直、私と同じことしてお邑さんに卑猥小説突っ返されたプレイヤーは多いはずだ。
っていうかもう全員やったって言ったって過言じゃないでしょこれは!
だってあの女あんなエロいかっこしてんだぜ?
これはもう、私がその一人として一肌脱いで、お邑を官能の道に引きずり込まねばなるまい!

もうこうなりゃ相手の反応がどうとか関係ない。
勝手に私の頭の中で堕落した女に仕立て上げてやるわフヒヒ

いろいろ貢いでさんざん喜ばしたことさえこっちで確認してしまえば、
「私をそんな女だと…」とか言ってエロ本突き返されたって痛くも痒くもない。
つーかそんなこと言ってさ、お邑、ほんとは喜んでんじゃねーの??とか勝手に妄想できるしな。
私の頭ん中で、お邑をぐっちゃぐちゃに汚してやるわ!!!





(以下、グロテスクな展開が予想されます)
(気分を害された瞬間にブラウザの戻るボタンを強くクリックする等、各自対処を行ってください)





 お邑を官能の道に引きずり込もう大作戦

1) 計画概要

 花や装飾品等を渡し、気を引く。
 酒を飲ませて酔わす。
 いい気分になったであろうところで、店で買った「惚れ薬」なるものを投入。
       ↓
 「 官 能 小 説 」


2) 実行(実験結果)


 取り敢えず広場の男にタダでもらった花束や、安かった髪飾りなんかを貢ぐ。
 概ね好感触、ということでアルコールを入れることにした。

・ ワイン
 → お邑「初めての味だけど、おいしいわね」

 ちょっと早まったかなぁ…発想が貧困だったかしら…などと一瞬悩むも、これも好感触。
 お邑さん案外(やはり)イケる口。
 早まってはいかんということで、ワインにはつきもののグラスを与えて反応を見てみることに。
 「俺、別に下心ある訳じゃないし」というポーズも少し兼ねて。

・ グラス
 → お邑「しあわせな気分だわ…もうどうなってもいい」

 …おぉ。
 これが俗に言う“フラグ”ってやつっすか?
 いけちゃうんじゃないでしょうかコレは。もう合意の上ってことでいいんでしょうか。
 プレイヤー側もほんとに女を体目当てで口説いてるみたいな、なんか不思議なテンションに突入。
 いいの?お邑さん、俺…本気にしちゃうよ……?

・ 必殺、惚れ薬
 → お邑「いやっ…なんか変な気分…どうしたのかしら」

 お邑さァァァァァん! 惚れ薬の効果は絶大でした。
 でもまぁ最初から普通に用意されてるものだし、ねぇ。
 カプコンさんのちょっとした遊び心に過ぎないのかも…別に酔ってるからとかそういうんじゃなくて…
 などとちょっとだけ我に返り、普通にお邑さんに話しかけてみる。

 → お邑「私の知らないこと、もっともっと教えて?」

 カプコンさァァァァァァん!!
 プレイヤーのしたいことなんてお見通しですか!ここまでプログラミング済みですかッ!
 こうなりゃどこまでカプコン側がついてきてくれるのか試すまでだわ。


・ 「 官 能 小 説 」
 → お邑「いや…見ないで…恥ずかしいわ」

 えーーーー受け取ったーーーーーー!!!
 つーかコレ読んでるよね?もう十兵衛の前でエロ本開いちゃってるよね!?
 すげーわもう脱帽だわ
 つーかこれもうなんならナニしてるんじゃねぇの?っつーかコトに及んでるんじゃねーの?みたいな
 お邑さんドロドロですか昼間っからなにしてるんですか
 嫌だもうこんな信長の妹

 ちなみにこの状態にした後に話しかけると、

 → お邑「あなたといっしょに、どこまでも堕ちてゆきたい…」

 しか言わなくなります。
 いくら私でもつきあっとれんわ


 


3) 結論

 お邑は官能小説を受け取る。

 酔わせた後媚薬を投入すれば簡単に(しかも大喜びで)。

 




4) 追記

 グラスからの流れ以降は、お邑終始喜びっぱなしで回復やら力石鬼石等を対価として放出しだすので、ゲームクリアに対しても非常に好条件のイベントではあります。
 
 ところで、張り切って友人にこの件を教えたところ、これを試した友人によりさらに驚愕の事実が明るみに出たので、ここで紹介。

 お邑が「あなたとしっしょに、どこまでも堕ちてゆきたい…」しか言わなくなったところで、
 「 天 狗 の 面 」を与えてみます。

 ┌─────────────────────────────┐
 │ → お邑「見ているだけで頭がおかしくなりそう…」 │
  └─────────────────────────────┘
  ( ↑ あぶりだし )
teng

 お邑のまさかの発言
 
 ていうか想像の斜め上過ぎて、最初私にはなんのことかさっぱり分りませんでした。
 
 天狗の面を見てこのタイミングで与えてみた友人も凄いものですが、
 こんなところまで計算済みな株式会社カプコンの凄まじさって筆舌に尽くしがたいものがあります。




 …… カプコンって何考えてゲーム作ってんだろう。



 





5) 追記のあとのあとがき

ワイン + グラス で“コンボ”らしく、それぞれ単独で渡すよりもお邑からの好感度が上がります。
しかしこのコンボと惚れ薬だけでは、お邑に卑猥小説を受け取らせるには足りないご様子。
「櫛をなくしてしまったの」の直後に広場で出店のおじさんからせしめた櫛を渡して、かつその他にも花束やらかんざしやらを渡し、好感度をだいぶ上げておく必要があるようです。

女ってめんどくさい。
ほんとは好きなくせにさァ!


スポンサーサイト


comment









trackback